チェンドル


マレー語翻訳会社の営業です。

 

今日はマレーシアのかき氷について書きたいと思います。その名もチェンドル、マラッカはこのチェンドルで大変有名です。日本のかき氷とは随分変わっていて、ココナッツミルクや小豆、緑色のゼリーのようなそうじゃないような不思議な食感の物体が入っています。そして、マラッカチェンドルの美味しさの決め手はマラッカ産の黒糖、グラ・マラッカ! これが入ることによってココナッツミルクと黒蜜が混じったような日本人の口にも合う美味しい味になるのです!

 

初めて食べた時は、何とも思わなかったのですが、回数を重ねるごとに病みつきになっていきました。ジョンカーストリートなどの観光地でよく売られています。値段は2-4リンギ(60-120円)くらいでしょう。私がよく行くマリム地区のインドレストランだと1.2リンギ(約30円)で売られています。

 

ペナンのチェンドルも有名ですが、個人的にはこのマラッカのチェンドルの方が美味しいと思います。是非お試しあれ!!

チェンドル

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です