マラッカの空港


マレー語翻訳会社の営業です。

 

マラッカへのアクセスというとバスを利用される方が多いと思いますが、実はマラッカにも国際空港があります。その名もBatu Berendam国際空港(バトゥ ブレンダム) !

 

国際空港とは言え、国際線はマラッカ-プカンバル間の一路線、国内線もマラッカ-ペナン間とマラッカ-コタバル間の日本だけで非常に小さな空港です。

 

別記事でも触れましたが、先日マリンドエアーの飛行機を使ってインドネシア・プカンバル市からマラッカ入りしました。空港は非常にきれいで乗客も少ないため、入国審査もスムーズでした。日本人のマラッカ空港利用者が少ないためか、いろいろ質問されましたが、何事もなく入国できました。

 

空港の写真を撮ろうと思っていたのにうっかり忘れてしまいました。代わりにマリンドエアーの写真を載せたいと思います。初めて利用しましたが、最悪でした。インターネットの口こみでは、サービスが一流とかLCCと思えないとか、いいことばっかり書いてましたが、サービスはいたって普通のLCCレベル、機内はとにかく暑くて暑くて散々でした。プロペラ機なので最初は結構揺れます。もともと飛行機が得意ではない方などは 注意してくださいね。

 

マリンドエアー。プカンバル空港にて撮影。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です